過去の記事一覧

  1. 7

    グローバル情勢

    福祉排外主義にも一分の理。民主主義政治の課題として:『ポピュリズムとは何か』から(13)

    オランダの下院議会選挙が終わり、極右勢力の自由党が想定されたレベルの伸長を見ることができない結果に。4月に行われる、フランスの選挙で、極右勢力がどうなる…

  2. 7

    グローバル情勢

    保守・右傾化というポピュリズムの広がりを懸念する:『ポピュリズムとは何か』から(12)

    森友学園問題。いろいろ次から次へとネタが提供・暴露されていますが、国有地の破格払い下げ云々よりも、根源的に着目しておくべきことがあります。幼児に教育…

  3. 2

    グローバル情勢

    エリートにも大衆にも属さぬ住民として:『ポピュリズムとは何か』から(11)

    注目されていた3月15日実施のオランダの下院選の結果、当初予想されたほどの極右勢力の伸長が見られなかったことが報じられました。このオランダの事情・背景に…

  4. 040

    政治・社会経済

    後を絶たない外国人技能実習受入れ不正の企業経営者:「残念な日本人」論(4)

    前々回のブログの書き出しを再掲させていただきますと・・・^^^^^^^^^^^^^^^^^^^もう1年以上前になりますが、『残念な日本人』論というテ…

  5. 西岡24

    ATPツアー

    男子プロテニスATPマスターズ1000BNPパリバ・オープン。西岡良仁、錦織圭共に4回戦進出!

    男子プロテニスATPマスターズ1000BNPパリバ・オープン。^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ラッキールーザーで出場可能になり、予選敗退…

  6. 3

    政治

    任せていいのか、記憶力が当てにならない大臣。自身の防衛は大丈夫か:復活!「残念な日本人」論(3)

    もう1年以上前になりますが、『残念な日本人』論というテーマで、折に触れて不定期的にそう思わせられた事件・事象と人物を取り上げて行こうと思ったのですが・・・。…

  7. 3

    政治

    70年安保・全共闘世代、団塊の世代の責任とは?:『シルバー・デモクラシー』から(3)

    『シルバー・デモクラシー――戦後世代の覚悟と責任』(寺島実郎氏著・2017/1/20刊)。早稲田大学が、革マル総本山のひとつの象徴でもあった時代に、その場所…

  8. 西岡1

    ATPツアー

    男子プロテニスATPマスターズ1000BNPパリバ・オープン。西岡良仁、身長差41cm、年齢差17歳…

    男子プロテニス、世界ランキング5位の錦織圭。最近の2つのトーナメント、ATP250のリオ・オープンでは、決勝で敗退、ATP500のアルゼンチン・オープン…

  9. 6

    政治

    与えられた戦後民主主義の理解とその後の懸念、そして今:『シルバー・デモクラシー』から(2)

    『シルバー・デモクラシー――戦後世代の覚悟と責任』(寺島実郎氏著・2017/1/20刊)。早稲田大学が、革マル総本山のひとつの象徴でもあった時代に、その…

  10. db74ce13a59ee1f6a2745b4777987faa_s

    政治

    2017年3月11日に思う昭和、平成、そして来る次の時代:『シルバー・デモクラシー』から(1)

    どういう因果か、誕生日が3月11日。昨日のニュースでは、韓国・朴大統領の罷免、南スーダンからの陸自PKO撤収決定、そして次元が低すぎる森友学園認可申請取…

アーカイブ

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  1. 1

    グローバル情勢

    極右政党政権樹立の可能性が現実的になったオーストリアの政情:『ポピュリズムとは何…
  2. 奥多摩湖

    地方・観光

    東京都でも奥多摩は地方:賃料3万円の町営若者住宅、空き家無償提供の奥多摩町移住促…
  3. デコポン

    政治・社会経済

    「適応計画」で農業・災害など地球温暖化対策:シナノゴールド、デコポンが増える理由…
  4. 琵琶湖A

    地方・観光

    日本遺産(8)大津・彦根・近江八幡・高島・東近江・米原市(滋賀県):琵琶湖とその…
  5. ele2

    マーケティング

    電力自由化、各社新料金出揃い、評価・決定の要素・違いは?
PAGE TOP